NihonHandaニホンハンダ株式会社

高熱伝導、高耐熱、高強度そして扱いやすさも選ばれる理由の一つ

Features製品特長

ニホンハンダが独自開発した、MAXシリーズ。
銀微粒子と溶剤を混合したペースト状の1液タイプの接合材です。150~200℃接合可能です。

  1. 01

    無加圧・低温加熱

    真空加圧リフロー炉など専用の装置は不要です。低温加熱(オーブン200℃キュア)で接合可能です。

  2. 02

    高熱伝導・高耐熱

    高熱伝導(200W / m・K)で、高温時も強度の低下はありません。
    「AuSn・高鉛入りはんだ」の代替として使用可能です。

  3. 03

    高い接続強度

    表面エネルギーの高いAg微粒子が低温で焼結反応し、信頼性の高い金属結合を形成。

Usage代表的な用途

高熱伝導・高耐熱・鉛フリーが、要求される分野でご活用いただいています。
転写性もよく、微小吐出が可能です。

  1. LED・レーザーダイオード

  2. RF

  3. パワーデバイスのダイアタッチ

Joint Strength信頼性の高い金属接合

接合部断面観察

図. 硬化物の断面、写真. TEM観察

【硬化物作製条件】200℃、1時間【観察位置】金めっき/MAX102の界面

EDXライン分析

図. EDXライン分析

Variation製品バリエーション

  • MAX102
    • 標準タイプ
  • MAX112
    • 低温タイプ